海外と日本のバイナリーオプションを徹底比較する

By: Simon Cunningham

最近会社の景気が悪くて、給料が下がってしまったという人もいることでしょう。給料が下がった分、副業でアルバイトでもして収入を得たいと思う人もいますが、仕事をしながらだとなかなかアルバイトを見つけることが難しいです。そんな人におすすめなのがバイナリーオプションです。

株式投資みたいに専門な知識がなくても、簡単に儲けをだすことができるので、副業として利用しているサラリーマンやOLも多いです。バイナリーオプションは国内業者と海外業者がありますが、海外業者の方が取引のバリエーションや銘柄が豊富なので利用者も多いです。国内と海外のバイナリーオプションを比較すると、海外の方が口座開設がスピーディーです。

国内では1週間はかかる口座開設が、海外ではわずか数分程度で口座開設できます。急いで始めたい人は海外のバイナリーオプションを利用するといいでしょう。日本の業者には60セカンドや境界といったオプションの取り扱いがないですが、海外業者では取り扱っているので、より楽しむこtができます。海外業者の特徴として、通貨ペアや先物などの種類が多いので、いろんな選択肢が考えられます。

先物の種類としては、金や銀、プラチナや小麦、コーヒーなどがあります、国内ではクレジットカードでの入金は認められていませんが、海外業者ではクレジットカードの入金ができるので、すぐに取引を開始したい人にはおすすめです。国内のバイナリーオプションでは、2時間おきにしか取引できませんが、海外ではエントリーのタイミングが決まっていないので、いつでもエントリーできます。

海外のバイナリーオプションは、時間内であれば複数の注文ができるのも特徴の一つで、状況に応じた買い増しなどで、大きく利益をだすことができます。海外のバイナリーオプションは、締めきりの5分前までならいつでもエントリーができるオプションもあるので、締めきり時間が近くなればなるほど、予想が立てやすく儲けをだしやすいです。日本と海外のバイナリーオプションをじっくり比較して、自分にあった方を選ぶといいでしょう。

標準

バイナリーオプションを始めるときは2chを頼る

By: Dmitry Dzhus

バイナリーオプションを新規に始める予定があるなら2chを参考にすると良いです。その理由は2chではバイナリーオプションの情報が毎日やり取りされているからです。新規の始め方や登録方法、それからモノの価値の予想までスレッド内では色々な話題が書き込まれています。スレッド内の情報を参考にすれば、初心者であってもすぐに始められます。

バイナリーオプションを始めるためには、まず銀行口座の作成が必要です。作成できる銀行口座は複数あるのですが2chで紹介されている銀行口座を選択すると良いです。多くの人がそこを利用しているからで、とても参考にできます。もし作成中にわからないことが発生した場合はスレッド内で質問をしてみましょう。優しい人たちが待機しているため、すぐに質問の回答が書き込まれます。書き込まれた情報を頼りに新規の登録を済ませればバイナリーオプションに参加できます。

参加してからも2chは有効に活用できます。スレッド内では、これから予想するモノに関係した情報が書き込まれることがあります。すべての情報が信頼できるわけではありませんが、それでも信頼できる情報は他の掲示板に比べ多いです。情報の見極めが重要になりますが、慣れてしまえば簡単にできます。その情報を頼りに次の価値を予想すれば、確実な利益を獲得できます。バイナリーオプションは情報がすべてなので、スレッド内の情報を信じられる限り活用すると良いでしょう。

もちろん嘘の情報には注意が必要です。バイナリーオプションで稼げなかったからといって嘘の情報を書き込む人たちがいます。それを信じてしまうとせっかく獲得した利益をすべて失うことになります。嘘の情報には何かしらの問題があります。そこを見つけて質問をすれば、書き込みは止まります。いずれにせよ2chの情報はバイナリーオプションに参加する上で非常に重要です。無料で情報を入手できるので、できる限り活用すると良いです。

標準

バイナリーオプションとは~魅力と注意点も含めて

By: Robert Nunnally

投資には様々な種類がありますが、バイナリーオプションもそのひとつに該当します。ではバイナリーオプションとはどのような投資なのかと言うと、まずは外国通貨取引であると言うことができます。そして原理としては、その外国通貨に設定された条件がクリアできるか、あるいはできないかを予想するものです。勿論、厳密に言えばもっと詳細な条件などは設定されています。

しかし簡単に言えば、たとえば1ドル100円だとして、10分後など、締め切りが設定された時間にはそれが120円になっているか、それともなっていないかを予測して、投資すると言うのが、バイナリーオプションの基本です。判定時刻が来て、自分の予測が当たっていればペイアウトを受取ることができます。しかし逆に予測が外れた場合には、掛け金はゼロになってしまいます。このようにバイナリーオプションとは、非常にわかりやすいことが特徴であり、魅力の投資法です。

このことから、比較的、投資初心者にも開始しやすい投資のひとつだと言えます。また予測が外れた場合でも、元手がゼロになるだけなので、大きな損失が出にくいと言うのも魅力です。短期投資商品であり途中生産も可能なので、リスク管理さえしっかりと行い、節度を持って行えば安心して行うことができる投資とも言えます。ただし注意点としては、まずはやはり投資のひとつなので、節度を持って取り組まなければ掛け金をどんどんと失うことになると言う点が挙げられます。

短期投資商品のため、一度、元手がゼロになると、次の投資でそれを取り返そうと躍起になりやすくなるのも注意点です。そのまま次々と投資にはまってしまい、気がついた時には結構な額の元手がゼロになってしまったと言うのは避けたいところです。それから先述したように、バイナリーオプションの原理は非常に単純明快なものです。しかしやはり、長期にわたり利益を上げていくためには、やはりそれなりの知識が必要となります。外国通貨の市場を読み取る能力や、政治との関連性などを常に読む力を身につける必要があると言うのも注意点です。

標準

FXを取引するなら自分にあった通貨を見極める必要がある

By: Portal Abras

FXで成功を収めるには通貨選択が重要になってきます。なぜなら今はFXで何十もの通貨を取引することが出来るからです。メジャーであるからという理由だけでドル円を取引していても一向に勝てないかもしれません。逆にあえてドル円のひと通貨にこだわっているから勝てるようになったということもあるでしょう。

通貨を選択することはFXをする上では慎重に決めなければなりません。どの通貨が良いとかではなくて自分との相性もあるでしょう。全く同じ取引をしているのにドル円では勝ててユーロ円では負けてしまうということもあるかもしれません。

まず一つの通貨選択の基準として取引量が豊富であるかどうかを見極める必要があります。マイナーな通貨が悪いのではないですが、どうしても取引量が少ないと急激な価格変動に見舞われてしまうこともあります。スプレッドも広がって取引したくても出来ない状況もおとずれてしまうかもしれません。出来たら初心者の間はユーロ、ドル、円、オージー、ポンドなどに絞ったほうがトレードに専念が出来るでしょう。

通貨ごとに特色あるのはご存知でしょうか。例えばポンドは動きが激しいことで有名です。動きが激しいことで利益、損失の幅が大きくなる傾向があります。リスク管理さえしていれば、この動きを物にすることで大きな利益を得ることが出来るでしょう。またみんなが普段から使っている円ですが、これは動きの幅が狭い傾向にあります。逆に言えば利益も損失も少なくなるので初心者にはもってこいの通貨です。

時間帯によっても通貨を変えると利益のチャンスが増えるでしょう。それはオージーなら日本時間の午前中に取引をして、夕方はユーロ、深夜はドルのように開いている市場ごとに通貨を変えることによって大きく動く時間をとらえられて利益を増やすことが出来る可能性があります。まずは自分の目で通貨の動きの特色をとらえて、どれが自分にあった通貨なのかを見極めることが成功の秘訣になるかもしれません。

標準

FXから全額引き出し、現状は傍観へ、他の事に時間を使う

By: Dave Conner

FXから全額引き出しして、すっきりしています。自分で使えるお金が増えるというのは、安心感があります。ほぼ入金額と同じ額で退場、しばらくは相場を様子見したうえで、また何か投資の流れがやってきたら、売買するというふうにするつもりでいます。

現状からいえば、アベノミクスは円安をもたらしたし、ギリシャのデフォルト懸念はいったんおさまったし、投資するほどのことはないときです。ここで売買を繰り返すのは無謀といえる面があるし、どっちに行くか予測しがたい展開です。しばらく経って、アメリカの利上げ辺りに期待しておければよいのかも、と思えます。

FXからせっかく退場したのだから、資格の勉強でもして、他のことに時間を割くことができるようになるでしょう。月曜から土曜までチャートにくぎづけになって、眺める必要はありません。お金が減ることがないというのは安心感があって、追加のお金が入るまでは、よほどのことがないかぎりFXに手を出さないようにして、お金を増やしていくことができます。そもそも給料がないというときには、お金を増やしていけないわけですが、減らないということからいえば安全です。他の何かをしてお金を増やすほうがよほど安全かも、と考えることはできます。

おおよそ、ネットで稼ぐなら、外で働くことに幾分敬遠しているわけだから、FXをやめたとたん、お金が増えることがありません。お金が減らなくなった分、増えることもないということで、次のステージでどうにかする必要があります。

FXをやっていれば、株のことはだいたい分かるはずで、その他の類似した取引でもチャート分析手法をそのまま使えます。FXから株に転向すれば、取引銘柄が大幅に増えて、いろんな企業を知ることができます。国際的な話題以上に、国内外の企業に目を向けて、どんな事業を行っていてどう株価がどう変動しているのか確認していくのもFXをやってきた意味があるかもしれません。

標準

楽観視できない人民元の切り下げ。オセアニア通貨は特に悲観的

By: Alberto Carrasco-Casado

東京株式市場が終了しました。日経平均は-327円の20392円で大引けしました。朝は2桁のマイナスでスタートしましたから、下落は相当なものです。こんなすごい下落になったわけは前日に切り下げられた人民元が関係しています。8月8日に発表された中国輸出の低迷を深刻に捉えて思い切って切り下げることを決意したそうです。その人民元が今日も安くなったことでパニック売りが起こりました。中国指標は全体的に低調だけど、本日の14時30分に発表された中国指標の小売売上高、鉱工業生産、固定資産投資はどれをみても市場予想を下回っています。

だけど積極的なリスク回避の動きは見られていません。関心は人民元なので、あまり材料視されなかったのだと思います。だけど、指標の悪化でますますオセアニア通貨は上に行くことができなくなってしまいます。これ以上人民元が安くなるようなことがあれば、オセアニア通貨以外にも影響がでてきます。米国の利上げ時期が遅れる可能性が高まり、市場心理が悪化します。利上げが遅れる可能性が高まるとユーロのほうに関心が向かって買い戻されるようになります。

今買われている米ドル円が今のようには買われなくなるかもしれません。日経平均は下げるし、中国株ももちろん下げる。すると、当然オセアニア通貨は下げるでしょう。東京時間の値動きは不安定になりトレード出来なくなります。圧倒的に不利な相場になることは間違いないですね。米ドル円がダメになり、豪ドル円もニュージーランドドル円もトレードに向かなくなれば、出来る通貨はクロス円だとユーロ円とポンド円です。どちらも値動きが大きくて深い損切りになりやすい通貨。この2つが私はとても苦手です。待っていても状況が一向に良くならない場合、思い切ってユーロ円をやるか、しばらくのトレード中止を決断するのどちらかです。絶対に今のような状況で豪ドル円をやるのなんて無理。相場状況によって出来る通貨が限られてくるのは辛いものです。こんなときに得意な通貨をたくさん持っていれば有利。

標準